シャネル

【シャネル パロディ】シャネル 6連キーケース ココマーク キャビアスキン A13502

greatkopi 

【シャネル パロディ】シャネル 6連キーケース ココマーク キャビアスキン A13502

Chanel コピートートバッグ激安購入できる業界最大級直販老舗大人気シャネル 偽物 財布トレンド品徹底網羅シャネル スーパーコピーバッグ必ず届く信頼できるサイト格安通販、Chanel 偽物ショルダーバッグ期間限定特別価格ブランド品お買い物

シャネル 6連キーケース ココマーク キャビアスキン A13502 シャネル キーケース

型番: A13502色: ブラック×シルバー金具素材: キャビアスキンサイズ: W10.5cm×H6.5cm仕様: キーフック6本付属品: 箱Gカードシャネル 6連キーケース ココマーク キャビアスキン A13502 シャネル キーケースシャネル 6連キーケース ココマーク キャビアスキン A13502 シャネル キーケースシャネル 6連キーケース ココマーク キャビアスキン A13502 シャネル キーケース

推奨ブランド コピー 激安

【シャネル パロディ】シャネル 6連キーケース ココマーク キャビアスキン A13502

【シャネル パロディ】シャネル 6連キーケース ココマーク キャビアスキン A13502

リミ フゥ(LIMI feu)は、デザイナー山本里美が手がけるウィメンズファッションブランド

ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)を手がけるデザイナー山本耀司を父に持つ山本里美は、文化服装学院を卒業後、1996年に株式会社ヨウジヤマモトに入社2000年秋冬シーズンからは、Y’s(ワイズ)のライン「ワイズビスリミ(Y’s bis LIMI)」を手掛ける「ワイズビスリミ」をリニューアルする形で、2002年秋冬シーズンから自身のブランドリミ フゥの展開をスタートした

  1. リミ フゥ デザイナー山本里美にインタビュー
    1. リミ フゥ立ち上げから今に至るまで
    2. 最も印象的なコレクション
    3. 父山本耀司について
    4. ファッションの現状とこれから

リミ フゥ デザイナー山本里美にインタビュー

リミ フゥ 2020-21年秋冬コレクションよりリミ フゥ 2020-21年秋冬コレクションより

リミ フゥ立ち上げ以降約20年間にわたり、芯の強い独自の服を発信し続けてきた山本里美リミ フゥ立ち上げ当初の心境から、過去最も印象的だったコレクション、父山本耀司について、現在のファッションに思うことまで、山本里美にインタビューを実施語られる話の1つ1つから、独特の存在感を放つリミ フゥの服とその精神、また、デザイナー山本里美の“ブレない”凛とした姿勢が浮き彫りになっていく

「分量感/黒/反骨精神/女性観」といったキーワードに沿ってリミ フゥのデザインを紐解いた特集記事とあわせてチェックしてほしい

リミ フゥ立ち上げから今に至るまで

山本里美山本里美

山本さんは、2000年秋冬コレクションでワイズビスリミ(Y’s bis LIMI)をスタートし、2002年秋冬コレクションからリミ フゥを立ち上げましたブランド立ち上げ当初はどのようなブランドにしたいと考えていましたか

山本:ワイズビスリミから20年ですか……月日が経つの早いですね(笑)ワイズビスリミを始めた頃は、Y’s(ワイズ)の冠がどうしても私には受け止めきれませんでした当時の自分の精神年齢や、以前からのお客様のことを考えると正直プレッシャーの連続でした

ワイズビスリミの名義で2年間発表したのち、ブランド名を“リミ フゥ”に変えて、心機一転思いっきり自分の好きな服や着たい服、自分が着てもらいたいと思う服を作ろうと、今までやってきました

20年間ブランドを続ける、ということは簡単なことではないと思います続けてこられた秘訣は何だと思いますか

山本:デザイナーズブランドというカテゴリーにおいて、デザイナー自身の考えが終始一貫していること、つまりブレないことだと思いますブランドをスタートした頃は、そんなことを全く考えずにやっていましたが、今振り返ると、芯のある考え方や仕事の進め方を持っていることが一番大切なのだと思います

リミ フゥ 2020年春夏コレクションよりリミ フゥ 2020年春夏コレクションより

2020年春夏コレクションでは、セックスピストルズやヴィヴィアンウエストウッドが築き上げたパンクカルチャーから着想を得て、モンタージュのアートワークやボンデージパンツなどがデザインに取り入れられた

シーズンごとのアイディアはどのようにして考えているのでしょうか

山本:アイディアは、自分で探すというよりは、自然に近寄ってきます

自然に近寄ってくるというと……?

山本:ふと目に入ってきたものを「いいな」と思うその後も頭の中で何となく気にかけていながらも、日常に戻ると忘れてしまいますでも少しすると、偶然他の人からその「いいな」を見せられるということがあります

自分の中で引っかかっていたものが巡り合わせで近寄ってくるタイミングで「そうか、これを服にした方がいいんだな」と考えるタイプです

リミフゥ 2014-15年秋冬コレクションよりリミフゥ 2014-15年秋冬コレクションより

作り手として、理想の女性像はありますか

山本:理想というよりは、好きなタイプの女性かもしれませんブランド当初からほぼ変わっていないのですが、「こういう女性がいつかどこかでリミ フゥの服を着てくれたらいいな」と思う女性を頭に浮かべています

例えばどのような女性ですか

山本:写真家のサラムーンや振付家舞踊家のピナバウシュ、ミュージシャンで言えばフィオナアップルのような女性ですどんなに時間がかかろうと、自分のペースで道を切り開いていく少し逸れた感じの女性や、か弱い女性に惹かれますそういう女性が黒い服や強い服を着ると、その人の中にある厳しさや強度が表れてくるような気がします

リミ フゥ 2020-21年秋冬コレクションよりリミ フゥ 2020-21年秋冬コレクションより

リミ フゥの2020-21年秋冬コレクションや、2018-19年秋冬コレクションのルックにはメンズモデルが起用された

Recommended Posts

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON) スーパーコピー半袖サインCrewneckをリリース – 永遠のスタイルと洗練されたデザインの融合

ルイヴィトン 偽物が、ファッション界に新たな息吹をもたらす最新作「半袖サインCrewneck」を世に送り出した。この半袖クルーネックは、季節を問わず着用できる永遠のアイテムとしてデザインされ、スタイリッシュなディテールが […]

greatkopi